四方山話

吉備津神社

 

元旦、初詣に行ってまいりました。今年は出発が遅くなり夕暮れ近い4時頃の到着となりました。当家の初詣は十数年前から吉備津神社と決まっています。国宝のお社が立派で荘厳な感じがして私が大好きというのが一番の理由です。昨年は何年もかかった本殿の屋根の張り替え工事が完成し新品のように綺麗になりました。屋根張り替え前の古い(失礼)お社も威厳に満ちた感じで大好きだったんですがね...。夕刻近いというのにかなりの人出でした(元旦は夜九時まで営業(?)しているようでした)。手洗い場には長蛇の列、そして少し長い階段を上がると本殿に到着します。家と医院用の破魔矢を買いおみくじを引きます。何年かぶりの大吉!今年は仕事の運勢が良いようです(本当にそうでありますように...)。一緒に行った姪っ子は中学生なので学問の神様にもお参りです。鬼のかまへ続く回廊を少し通り帰路へ。日も暮れてきました。 201001011658000.jpg 201001011707000.jpg201001011711000.jpg

同じカテゴリのお知らせ