こんなことで
お困りではありませんか?

  • 叢生の歯形イラスト

    叢生

    歯がガタガタ
    している

  • 上顎前突の歯形イラスト

    上顎前突

    出っ歯

  • 下顎前突の歯形イラスト

    下顎前突

    下の歯が上の歯より
    前に出る

  • 開咬の歯形イラスト

    開咬

    上下の前歯が
    嚙み合わない

  • 側方偏位の歯形イラスト

    側方偏位

    あごが横に
    ズレている

かみ合わせはもちろん、
お顔の輪郭やお顔立ちを考慮した矯正をご提案します

永久歯に生え変わる12歳程度から20代30代40代それ以上の成人の方も含みます。
叢生(歯のガタガタ)、上顎前突(出っ歯)、下顎前突(受け口、反対咬合)、前歯部開咬(上下の前歯が噛み合ってない状態)、下あごの側方への偏位(あごの横へのズレ)などの症状が治療対象です。
アゴ骨と歯のサイズの不調和や骨格のズレに対して歯を動かすことで噛み合わせを完成させます。幼児期からの矯正治療の流れのなかでは仕上げの治療になります。

見えにくい矯正

当院では、成人の治療には審美性に十分配慮した治療を行います。透明で付けていることがほとんどわからない装置もお選びいただけますし、
表からは全く見えない舌側矯正(リンガル矯正)やインビザライン等のプレート矯正も可能です

痛みの少ない矯正

当院では、成人の治療には審美性に十分配慮した治療を行います。透明で付けていることがほとんどわからない装置もお選びいただけますし、
表からは全く見えない舌側矯正(リンガル矯正)やインビザライン等のプレート矯正も可能です

外科矯正

また、極端な受口や出っ歯、顎の横への歪みなど歯を動かすだけでは治らない場合は外科矯正も行っております。
外科矯正は保険適用になります。

保険の矯正

舌側矯正装置(リンガルアプライアンス)

歯の裏側につけて外からは全く見えない装置で治療していきます。舌側に着けるマルチブラケット装置です。上下とも舌側に装着する場合と、上顎のみ舌側矯正する場合と、どちらかを選んでいただけます。

  • 対象年齢12歳~
  • 治療期間1年半~2年半程度
メリット
目立たない、見えない
上下のかみ合わせが調整しやすい
発音のしづらさが少ない
歯の表面のエナメル質を傷つけない
デメリット
食べたものが引っかかると取りにくい
舌を傷つけやすい
  • サンプル画像
  • サンプル画像

基本装置料

  • 800,000円~(税別)

    上だけ裏側の装置

  • 950,000円~(税別)

    上下裏側の装置

料金の詳細をもっと見る

成人矯正の治療事例を見る

唇側矯正装置

装置自体が透明で歯の色と同化するため、目立ちにくいのが特徴です。
矯正治療の中で最もオーソドックスな治療法ですが、近年は目立ちにくさも兼ね備えた器具が主流になってきています。

  • 対象年齢12歳~
  • 治療期間1年~2年程度
メリット
様々な症例に対応できる
細かい調整が利きやすい
舌側矯正装置よりも安価
お手入れが比較的簡単
デメリット
近くでは装置が見えやすい
  • サンプル画像
  • サンプル画像

基本装置料

  • 650,000円(税別)

    前歯のみ白い装置

  • 710,000円(税別)

    透明な装置と白ワイヤー

料金の詳細をもっと見る

成人矯正の治療事例を見る

インビザライン(マウスピース)

歯型に合わせたマウスピースを作成し、ご自宅や通勤時間などを利用してマウスピースを装着して歯を動かしていきます。薄い透明素材でできており、飲食中をのぞいてどこでも使用できます。

  • 対象年齢12歳~
  • 治療期間1年~2年程度
メリット
透明で見えにくい
金属アレルギーの方でも使用できる
取り外しが簡単
痛みが少ない
デメリット
症例が限定される
装着時間を守らないと治療が長くなる
  • サンプル画像
  • サンプル画像